wpxを利用してデーターベースの復元が出来なくて、悩んでいる方はいるでしょうか。

私はwpxの自動バックアップされるデーターベースを利用して、wpxレンタルサーバーからwpxクラウドにサイト移転作業をしていましたが、データーベースの復元が出来なくて困っていました。

wpxのサポートに問い合わせをしても、改善できずに困っていました。

wpxで復元が出来ないときに確認することは、phpのバージョンを確認することが大切です。
phpのバージョンが違っていると、データーベースの復元が出来ません。

今回は、WPXで復元ができないときの確認ポイントの話をします。


WPXで復元ができないときの確認ポイント

wpxで復元が出来ないときには、phpのバージョンを確認することがポイントです。

従来からwpxを利用している方では、phpのバージョンが5の場合が多いです。
wpxクラウドに移設するときには、phpバージョンが7になっているので、
wpxクラウドの設定を移転元のphpバージョンを確認して合わせることが必要です。

phpのバージョン違いでWordPressの復元が出来ないことは、気づけば当たり前のことですが、サポートに問い合わせをしても気づかない方が多いです。

WPXで復元ができるとわかると、WPXが最高

wpxのサポートは、あまり詳細に対応してくれないので、他社のサーバーを検討して色々と試しました。

でも他社のサーバーは、コントロールパネルが使いづらいことや、価格が高いことや、表示速度の問題など色々なことを含めても、wpxが一番優れているサーバーとわかりました。

wpxの復元が出来ることを知って、これからもwpxを利用しようと改めて思いました。

⇒詳細はこちらをクリック

以上、WPXで復元ができないときの確認ポイントの話でした。




【無料メルマガ登録者募集中】

アフィリエイトで稼げるようになると、あなたの人生は大きく変わります!

無料メルマガではブログでは書けない内容ばかり伝えています。

*メールアドレス


アフィリエイトで稼ぐコツには正しい作業を地道に続けることが大切です。

でも実は、アフィリエイトで正しい作業がわかったつもりでも間違って行動している方は大変多いです。

アフィリエイトで稼げるコツは他の記事に詳細に書いています。
⇒詳細はこちらをクリック