アフィリエイトのサイトでは、バナー広告を入れない。
と聞いて疑問に思った方も多いと思います。

アフィリエイトのサイトでは、バナー広告の画像は入れません。
代わりに、アフィリエイトのリンクURLをテキストで入れることをオススメしています。

今回は、アフィリエイトのサイトでは、バナー広告を入れない話をします。

アフィリエイトのサイトでは、バナー広告を入れない画像

アフィリエイトのサイトでは、バナー広告を入れない

アフィリエイトのサイトを作ると、稼げない方ほどバナー広告の画像をたくさん入れるサイトを作ります。
逆に稼いでいる方は、バナー広告を入れないサイトが多いです。

本当に稼げる方のアフィリエイトサイトの王道パターンは、アフィリエイトのサイトではアフィリエイトリンクURLを一切いれないで、メルマガ登録へ誘導する流れにしています。

そして、メルマガからアフィリエイトリンクを送り成約する流れにしています。

サイトでアフィリエイトをしていると、読者のアクセスを待つ受け身の状態になってしまいます。
最後は神頼み。
みたいに読者のアクセスを願うことしか出来ません。

でもメールで読者登録がされていたら、何度もメールを送ることで読者にこちらからアクセスすることが出来ます。
こうすると神頼み的な考えはなくなり、色々と計画を建てることが可能です。

バナー広告を入れないことを検討

アフィリエイト・サイトにバナー広告が貼ってあると、訪れた方がバナー広告をクリックしやすいので、サイトのPV数や滞在時間が減るので、アフィリエイト・サイトの評価が下がります。

バナー広告がクリックされるだけで収入になるGoogleアドセンス広告なら良いですが、物販では安易にバナー広告をクリックしてもらっても、成約になる確率が低いのでデメリットが多いです。

また、サイトを育てるという視点から見ると、広告をクリックしてもらい収入になるGoogleアドセンスはサイトを育てるのは難しいと感じます。

サイトが上位表示するには、滞在時間やPV数が重要になりますが、バナー広告がクリックされることで滞在時間やPV数は減ります。

短期で考えるなら、Googleアドセンス広告をクリックされると収入が増えるので嬉しいですが、長期的に考えると、アフィリエイト・サイトが成長しないで、PV数が横ばい状態になります。

バナー広告を外した方が、明らかにサイトの滞在時間やPV数は上がりサイトの評価があがり、物販であれば記事を読ませてから、アフィリエイトリンクURLを伝えることで成約率が上がります。

アフィリエイトのサイトでは、バナー広告は入れない方が良い結果になります。

以上、アフィリエイトのサイトでは、バナー広告を入れない話でした。




【無料メルマガ登録者募集中】

アフィリエイトで稼げるようになると、あなたの人生は大きく変わります!

無料メルマガではブログでは書けない内容ばかり伝えています。

*メールアドレス


アフィリエイトで稼ぐコツには正しい作業を地道に続けることが大切です。

でも実は、アフィリエイトで正しい作業がわかったつもりでも間違って行動している方は大変多いです。

アフィリエイトで稼げるコツは他の記事に詳細に書いています。
⇒詳細はこちらをクリック