サイトが完成して成約が取れるようになっても、成約率を上げるためにサイトの改善をする方は多いと思います。

その場合、サイトの改善方法としては一気に変更をしないで、1箇所ずつ変更をして効果を検証することが、とても大切なポイントです。

そして、成約率が落ちると判断出来たときには、早急に元に戻すことが必要です。

今回は、サイトの改善は1箇所ずつ検証する話をします。

サイトの改善は1箇所ずつ検証画像

サイトの改善は1箇所ずつ検証

サイトの改善というのは、日々気づいたときに行いたいものです。
でも、色々な部分を一変に変更してはいけません。

もちろん、全く反応がないサイトの修正なら問題ないですが、アクセスがある程度あるサイトでは、慎重に変更をするようにしましょう。

具体的な改善方法としては。

サイトデザインや配置、記事を修正するときには、1箇所だけを変更して効果を検証してみます。
もし変更したことで、PVや成約率が落ちることが判断出来たら、早急に元に戻すようにしましょう。

WordPressでは記事を元に戻すのは、リビジョンで保存されているので、変更前の記事に簡単に戻すことが可能です。
サイトのレイアウトやデザインに関しては、スクリーンショットを取って、記憶するようにしましょう。

サイトの改善を検討

実は私もサイトの改善で失敗したことがあります。

それは、コンサルを受けて記事を修正したのですが、コンサルを受けていない記事まで自分で色々と修正してしまいました。
これでは、コンサルを受けた記事の効果を検証することが出来なくなります。

成約が出来るようになったサイトの改善は、1箇所ずつ効果を検証して慎重に修正すること。
そして、改善して悪い効果があったら、戻すこと。

せっかく時間を掛けて修正したものを戻すことに躊躇してしまう方も多いですが、テストを繰り返しながら、サイトの改善をすることが大切なポイントです。

以上、サイトの改善は1箇所ずつ検証という話でした。




【無料メルマガ登録者募集中】

アフィリエイトで稼げるようになると、あなたの人生は大きく変わります!

無料メルマガではブログでは書けない内容ばかり伝えています。

*メールアドレス


アフィリエイトで稼ぐコツには正しい作業を地道に続けることが大切です。

でも実は、アフィリエイトで正しい作業がわかったつもりでも間違って行動している方は大変多いです。

アフィリエイトで稼げるコツは他の記事に詳細に書いています。
⇒詳細はこちらをクリック