PPCアフィリエイトに興味がある方はいるでしょうか。

PPCアフィリエイトとは、GoogleやYahoo!の検索で上の部分はサイドの部分に表示される広告のことです。

PPCアフィリエイトでお金を出すことで作成したサイトが広告枠に表示されて多くの方の目に触れることが可能なので、PPCアフィリエイトは頑張って記事数を各必要がないアフィリエイトと言われています。

でも私もPPCアフィリエイトを稼げていないときにしていましたが、湯水のごとくPPC料金の費用が掛かりPPCアフィリエイトは、マイナスでしかなかったです。

今回は、ppcアフィリエイトは止めましょう。という話をします。

ppcアフィリエイトは止めましょう画像

ppcアフィリエイトは止めましょう

私はネットで稼げるようになって感じますが、まだネットで稼げていない方が、PPCアフィリエイトをすることは無謀としか言えません。

なぜならPPCアフィリエイトをして、広告の上位に表示されて作成したサイトにユーザーが訪れても、商品を成約することが出来ないからです。

アフィリエイトの世界では、アフィリエイトリンクを100回クリックしてもらい、1つの成約があれば優秀と言われていますが、アフィリエイト初心者が作成したサイトでは1000回アフィリエイトリンクをクリックされても、1つの成約をすることは難しいです。

PPCアフィリエイトをすると、広告枠でクリックされると設定された金額、10円や30円など引かれてしまい1日で1万円が無くなることもあります。

PPCアフィリエイトをするには、他のアフィリエイト手法でアクセスさえ集まれば成約できるサイトを作ったときに始めることがポイントです。

ppcアフィリエイトを検討

私がネット初心者でネットで稼げていないときには、PPCアフィリエイトを勧める方は多かったです。当時のPPCアフィリエイトは規制があまりなかったので、自分のサイトに誘導しなくてもアフィリエイトリンクへ直接誘導することも可能でした。自分で作ったサイトよりも、プロが作成したアフィリエイト広告へ直接誘導する方が成約率が良いことは当然です。

でも最近では、PPCアフィリエイトでは広告主のアフィリエイト広告に直接誘導することが出来なくなっています。つまり自分でPPCアフィリエイトの誘導先のサイトを作成する必要があるのですが、成約率が良くないことは当然です。

PPCアフィリエイトは、アフィリエイトで稼げるようになってから利用するようにしましょう。

以上、ppcアフィリエイトは止めましょう。という話でした。




【無料メルマガ登録者募集中】

アフィリエイトで稼げるようになると、あなたの人生は大きく変わります!

無料メルマガではブログでは書けない内容ばかり伝えています。

*メールアドレス


アフィリエイトで稼ぐコツには正しい作業を地道に続けることが大切です。

でも実は、アフィリエイトで正しい作業がわかったつもりでも間違って行動している方は大変多いです。

アフィリエイトで稼げるコツは他の記事に詳細に書いています。
⇒詳細はこちらをクリック